死の動物園

インドネシアになるスラバヤ動物園と言うのを知っていますか??私はこの事件を知ってから知った動物園なのですが・・・この動物園は、希少動物が沢山いる動物園らしいのです。もう絶滅してしまうとか・・・でも、今ここで問題になっているのはこの動物園の動物が変死をしているという事。

いやいや、まず希少動物がいる、っていう時点で管理体制をしっかりとしてほしい、とお思うのですが・・・この動物園では先日、ライオンが首をつって死んでいたんだそうで・・首をつってって、ライオンがそんなこと出来るはずがないですよね。たまたまそこに縄がかかってて、ジャンプしたら・・というなら考えられるのかもしれませんが、普通の動物園のライオンの檻を想像しても、そんなものはないし・・・。そんなことが起こるはずはないですよね。しかも、そのライオンは飼育員がドアの開閉時に使う紐で、ドアに結び付けられていたのだとか・・・金属製のものだったらしいのですが・・・

でも、いくら監視カメラが・・・とかではなくて、そんなことを人間の力ですることは可能なのでしょうか・・・まぁ・・・実際にはライオンと触れ合ったことはないので分かりませんが・・でも、あのライオンに力で勝てるとは思わない・・体重だってそこそこあると思いますし…きっと結びつけるときだって抵抗はしたと思うんです・・・。いや、しなかったのかな??睡眠薬とか使ったってことかな・・・?真相は分かりませんが・・・でも、本当に悪質・・・

しかも、この動物園のこういった事件と言うのはこのライオンが初めてなわけではなくて、かなり色んなことが今までもあったのだとか・・・例えば、今月だとヌーが檻の中で病死をしていたり、スマトラトラがかなりガリガリだったり・・・数年前から病死する動物が数百匹にも上ったのだそう・・・。

しっかり管理が出来ないようならば、それだけの予算がないのなら、早く締めてしまった方がいいのに・・きっと利益も上がっていないのだろうになんで、この動物園は経営するのだろう・・動物が本当に可哀想・・・