高級品だからってなぁ…

睡眠だけはほんま削るとあかんと俺は思うとるわけで、どんなに忙しい時でもちゃんと寝るようにしている。最低でも4時間は寝んと、仕事する頭にならへんのよ。理想は6時間。のんびりの時は、7時間くらいやな。それ以上は寝すぎて逆に気持ち悪くなってまう。寝すぎもあかん。

でもって、寝る環境にもこだわりをもっとってな、自分がぐっすり眠れる環境やないと嫌やねん。酔いつぶれて床に寝転んで寝てしまうとかありえへん。旅館やホテルでも自分がいつも寝てる環境と全然ちゃうかったりすると、眠りが浅くなってまうんよ。やからアウトドアなんちゅうのはようせんわ。テントで泊まったりとかな。そういうんは嫌いや。

でな、そういう睡眠に対する拘りを持ってるもんやから、仕事のお得意さんが俺に凄い高級枕をくれたんよ。なんか整体師が作ったっちゅう異様な形をした枕。なんでも寝つきが悪い人もぐっすり安眠みたいなアイテムらしかったんやけど…… ぶっちゃけおれが使ってみたところ、イマイチやった(苦笑)。いくらするんかしらんけど、俺が長年愛用しとるそば殻枕の方がメッチャ寝やすかったわ(笑)。高級枕は勿体無いんで、彼女にやってしもうた。彼女はまぁまぁ普通のようだ。

結構そんなもんやねんなぁ~、高級なものって。俺はもともとが貧乏気質なせいなんか、高級といった類がイマイチ体に合わへんねん。枕以外にも、以前高級ワークチェアーを自宅用に購入したんよ。リクライニング機能や肘掛があってな、ちょっと座ってみたところ、快適やってん。でも1時間位座っとると変な感じがしてもうてな、結局それまで使っていた質素な4本足木製チェアーに戻してしもうたわ。角度調整とか余計な装備がじゃまになってもうたんよなぁ。

食いもんもそうやなぁ。高級なんたらみたいな食いもんは、基本的に俺の口には合わへん。いろいろ付き合いで料亭やらレストランに連れて行ってもらう機会はあんねんけどな、あんま美味いと思うことがないねん。そりゃ確かに安いもんより美味いと思うもんは中にはあるで? ただ、値段に見合った唸るほどの美味さかっちゅうと、そうでもないってこと。正直いまだにフグとか美味いと思わへんもんなぁ……。先日もフグ屋に連れて行ってもらったんやけど、もっとリーズナブルな魚を食いたかったわ(苦笑)。