メンテナンスしないと駄目だな…

久しぶりに乗ったバイクのチェーンがだるんだるんでさ、走りだしてからそれに気が付いたよ。なんかカチャカチャ音するし、おせーしさ(笑)。ちょっと停まってチェーンを触ってみると、明らかにチェーンカバーに接触してるだろってくらいたるんでいた。

チェーンってのは伸びきってると外れそうだからな、怖いわ。すぐ帰って調整したけど、もう寿命かもしれないな。かなり伸びきってる感があった。スプロケもサビサビだし、尖りも出てきてる。チェーンと同時にスプロケも交換したほうがこりゃいいな。まぁ別に滅多に乗らないバイクだからそのうちでいいけど(笑)。で、そうやってそのうちにしとくと、今回みたいに久しぶりに乗ってまた同じような目に合うんだな(笑)。

バイクに限らずだけどさ、乗り物はメンテナンスしないと駄目だなやっぱ。乗る乗らないに限らずさ。俺は何台もバイクを持っててさ、しょっちゅう乗るのは定期メンテナンスは欠かしていない。毎週のように点検してる。オイル交換もプラグ交換も各種注油に消耗品交換も怠らない。しょっちゅう乗るのは安全も考えて欠かさないのだが、滅多に乗らないとなると、後回しにしちまうんだな。

金銭的なこともある。毎日のように乗るマシンには金を渋ることはできない。例えばブレーキパットが無くなって制動できなくなってしまったマシンで通勤や買い物なんかできやしない。問題あるから乗らないなんて選択もできない。突然問題が出ても困る。だから定期的にチェックとメンテナンスが欠かせない。問題があっても乗らなくて済むような趣味マシンなら、別に急ぐ必要は無いってなっちまうからなぁ。

メンテナンスの時間も勿体無く思っちまうこともあるよな。休日に、「あれを直してこっちを見て…… そうだ他のバイクも見ないとなぁ……」なんて気を使わなくちゃいけないのは面倒なもんだ。だったら何台もバイク持つんじゃねぇっつう話だけどさ、好きなんだからしょうがないじゃないか(笑)。

だが所有してるならしてるで、責任持ってメンテナンスしていつでも乗れる状態にしてやるってのがオーナーの義務だよな。買ったら放置しっぱなしってのは無責任だ。犬猫ペットを飼ってろくに世話をしないのと同じことだ。

もうすぐ正月休みだし、どうせすることもないからな、年始はバイク整備に費やすか。確か年始セールで店も部品を安く売り出すと思うし。