目覚め

みなさんは目覚めはいい方ですか??私は昔は決して朝は弱くはなかったですし、割りと目覚めもいい方だったのですが・・・最近のこの目覚めの悪さには自分でもうんざりするときがあります。目覚ましに気が付かないところか、起きた所で、すっきりしない・・・という事が多いのですが、一般的に実践されている目覚めすっきり方法とうのを見つけたので、私と同じような状態の皆さん、一緒に実践してみましょう!!

まず有効とされているのが、朝目を覚ましたら、とりあえず何も考えずに床の中で大きく伸びをしてみましょう、というもの。ちょっと体を動かすだけで、眠っていた体が目覚めてくれて、頭もすっきり!!特に最近のようなこんな寒い朝でもすっきりと起きるためには体の温度を上げる事と、血のめぐりをよくすることが大切なようなので、この伸びが更にいいそう。伸び、って単純ですが、これだけで血行がよくなって体温の上昇を手伝ってくれるようです!!確かに、朝の伸びは気持ちがいいので、いいかもしれませんね!!

そして、有名な方法・・体内時計をしっかり安定させること。この体内時計を朝にリセットする必要があるらしいのですが、朝日を浴びる、と言う行為がとても大切なんだそう。なので、朝起きたらカーテンや窓を全開にして、太陽の光を体全体で浴びる。特にこの光を目から取り入れることで体内時計のリズムはリセットされるようです。また、太陽の光を10程度あびることで、脳を覚醒させるセロトニンというホルモンの分泌が増加するので、眠りを誘うホルモンのメラトニンの分泌が止まってくれるのだそう!まず・・カーテンを開ける、という行為が寝起きには辛いのですが・・・しっかり開けて朝日を浴びることが大切なんですね!!

朝の目覚めがいいだけで、その日一日いい感じで過ごせそうな気がしますよね!!そのためにちょこっとした心がけをするだけなので、明日からちょっと頑張ってみようかな、と思います!!