年末に向けて

今年も残り少なくなった。
年の初めに、今年は、あれもしよう、これもしようと、
目標を立てたが、いくつ実現できただろうか。

どれも中途半端に、なったように思う。
来年は、少しでも目標が、達成できるようにしたいものだ。
しかし、家族一同健康で、一年過ごせたことに感謝している。

また、新しい家族として、子猫が加わったことも嬉しい出来事である。
これから、ますますヤンチャになっていくが、私達に安らぎを与えてくれる大切な家族である。

来年の目標は、まず基礎体力作り。
足腰の筋力を鍛えていきたい。
それには、目標距離を決めて歩くこと。

一日一万歩くらいは、目指して歩こう。
ボイストレーニングも、レッスン日だけでなく、日常の習慣にして
発声法を、身につけよう。

正しい発声と、呼吸法である。
口角を上げて、滑舌良く歌えるよう頑張ろう。
料理も、なるべく手作りのものを心がけよう。

長い間あっていない友人にも、機会を作って会おう。
お互い、会える時に会っておこう。
西国巡礼も、結願を目指してお参りに行こう。

お芝居やコンサートにも、もっと行こう。
感性を磨いて、若々しくいよう。
家族に、いつも笑顔を見せられるように。

実家にも、もっと行って親孝行をしよう。
両親との時間は、確実に少なくなって行くのだから。
両親が、元気で出かけられる間は、いろんな所に連れて行ってあげよう。

年末までに、まだまだ、やり残した事が山ほどある。
今年のうちに、断捨離をして家をスッキリさせなくては。
ベランダの掃除、冷蔵庫の掃除、年賀状も仕上げなくては、

編みかけの、ケープも仕上げて送らなくては。
クリスマスカードも作らなくては。
まずは、やるべきことをリストにして、計画を立てなくてはいけない。

時間に追われて、忘れることも多いこの時期、家族のスケジュールも
把握して、おかなくてはいけない。
食事の献立も、あらかじめ決めておこう、そうすれば気持ちが、
楽である。

31日の年越しはゆっくり過ごせるよう、余裕を持って家事を、こなして行こう。
明日から、まず断捨離の実行である。