季節終わりのデコポン

先日野菜屋さんの特売で「デコポン」が安売りされていました。
10個くらいのデコポンが300円と言う価格で山積みされています。
でも…見た目ちょっとしわしわです。

このデコポン、大丈夫なのかな?と思って、野菜屋さんのおばちゃんに「このデコポンって甘いですよね?」と聞くと「もちろん!見た目は悪いけど、驚くほど甘いよ!」と言って試食を出してくれました。
「もうデコポンの時期が終わるからこれが最後のデコポンなのよ」と言って差し出してくれた試食のデコポンがすごく甘くて味が濃厚で美味しい!!
私は、即買って帰りました。

なんでも腐りかけが一番美味しいと良く言いますが、この時期終わりのデコポンは絶品です。
甘みがすごくて、熟したメロンのような味がします。
見た目はしわしわで、大丈夫?って思いますが、中身はとてもジューシーで味が濃厚です。
デコポンが凝縮されていると言う感じで、びっくりしました。

これまで同じ野菜屋さんでデコポンを買った事がありますが、一番甘くて美味しいデコポンは季節終わりのこのデコポンでした。
次の日すぐに同じ野菜屋さんにデコポンを買いに行きましたが、陳列棚にはデコポンの姿はありませんでした。
あの特売で売り切れて、今年は品切れ。
次の時期まで待つしかない状態でした。

しかし、デコポンマジックにかかってしまっている私はどうしても食べたい!
冷蔵庫にデコポンがある時期はいいけど、無くなってからが不安になりました。
そこで、代用としてオレンジをチョイス!
デコポンほど甘くはありませんが、ジューシーさは同じです。
やっぱり食後のフルーツって欠かせません。

オレンジ系はお肌にもいいし、私の生活には欠かせません。
幻の「季節終わりのデコポン」次の時期が待ち遠しいです。