静岡県の知られざる良いところ

みなさんは静岡県に遊びにいったことはありますか。あなたは静岡県にどのようなイメージを持っているでしょうか。お茶、富士山、温泉…いやいや静岡県には知られざる良いところがたくさんあります。

パン屋で無料コーヒーは当たり前?
静岡には車で行けるファミリーレストランのようなパン屋さんがいくつかあります。まるでテーマパークのような風貌で、店内には閉店間際でも焼きたてのパンが!子どもが遊べるスペースもあります。焼きたてのパンは店内だけでなく、オープンテラスで風を感じながら食べることもできます。何より驚きは、コーヒーが無料だということです。名古屋のモーニングセットに匹敵する贅沢朝ご飯になることでしょう。静岡の朝はパンです。

ハンバーグはごちそう?
静岡人にとってハンバーグはソウルフードだそう。ちょっと固めに焼いた、ステーキより柔らかくハンバーグよりも固い、ぎっしりとお肉の詰まったハンバーグを週末に家族で食べにいくのが贅沢、そんな静岡県民の心を鷲掴みにすえる県内で有名なハンバーグチェーンがあるんだそうです。

おでん屋さん=駄菓子屋さん?
静岡では年中おでんを楽しむことができます。しょうゆベースの黒いおでん、静岡おでんです。そんな静岡おでん、駄菓子屋さんと一体となっていて、おでんを1本から購入できるという古くからのお店が残っています。昔、子どもが10円や20円を握りしめて、駄菓子感覚で買いにきた名残なのでしょう。ちょっと小腹がすいたら、だがし感覚でおでんが食べられるなんてちょっと魅力ですよね。

さて、様々なご当地にそれぞれ根付いている文化。他の県からすると、うらやましいものもたくさんありますよね。あなたの県の知られざる良いところはどんなところですか。