我が家に熱帯魚がきた

昨日より我が家に熱帯魚のベタのとう熱帯魚がやってきました。

実家に遊びに行った時、1匹綺麗な魚を綺麗なガラスケースに入れて
母親が飼育していて、こどもたちが偉く気に入ってしまいました。

母親は、「私結構エサとか忘れるし、よかったら持って行く?」と一言。
そんな高くもない熱帯魚だし、飼えるんだったらいいよということで・・・。

こども達は動物や魚が好きなので大喜び。
昨日から熱帯魚と一緒に生活しています。

熱帯魚を飼うのは人生初めてだけどすごく綺麗なブルーをしていて
見ているだけで癒されてしまうものなんですね。

エサも1日3回~2回で大丈夫だし小粒の小さいエサ3~5粒と小食!
子供たちは物足りなくて、もっとあげたい!とねだってくるんですけどね・・。
たくさんあげたい気持ちは、わかるんですけどね、さすがにお腹いっぱいで
苦しそうなので、5粒以上はあげないようにしています!

我が家に最近何か手軽なペットとか欲しいなと、ちょうど思っていた所だったので
今回ベタという熱帯魚をもらって、飼育がなんだか楽しいです。

でも、明日から4泊で旅行なんですよね、隣のマンションに友人がいるので
4泊分飼育をお願いしようかなっておもっています。
ペットを飼育するとこういった何泊かあけるときちょっと大変なんですね。

我が家は年に1回は、北海道へ帰省するので、その際は3泊は最低でも家を空けるので
代理の飼育係が必要なんだなぁと気付く事ができましたね。
犬猫だったらホテルがあるのでお願いできるんですけどね・・・。

友人宅へお願いするかちょっと検討してみようかなって思います。
本当は5泊だったんですが4泊になって、それでも4日放置は可哀想でできないです。

しっかり大切な家族の一員になっている熱帯魚なのでした。