晴れた日には

大学生の頃・・家から最寄りの駅までは歩いて約30分・・・。基本的には自転車で行っていたのですが、でも、暑くも寒くもなく、天気のいい日には気持ちがいいので、歩いてよく駅まで行っていた私。本当にその道のりは幸せだったな・・。あまり車どおりもないので、自然の多い田舎だったので、その気持ちよさは格別・・。あの感じをもう一度体験したいくらい・・・。

で、その間に思わぬ考えがよぎるのです・・。と言うのもこれだけ天気が良かったら、授業を建物の中で受けるのがもったいなく感じて・・そのまま駅に着いたら、定期ではなくて、パスもにチャージをし、大学とは反対の電車に乗って、海まで・・という事が多々ありました・・・特に海に行って何をするでもないのですが・・ただ、海を眺めてその海岸線をお散歩するだけ・・。一人でですが・・(笑)これが私の贅沢でした・・・。今思うと酷いさぼり方ですが・・お金の無駄・・。

で、ある日、とても天気は良かったのですが、その日は台風の翌日だったんです。でも、さすがにこれだけ天気が良かったら、波もないだろう、特に泳ぐわけでもないし・・と思って海に向かった私・・・。もちろん、案の定、波もすでに穏やかで特に問題はなかったのですが・・なんせ、びっくりしたのはその浜。

台風の後だから、流木とかが流れてきているのかな??と思ったのですが、そういった様子は特になく・・でも、その代わり打ち上げられていたのは・・多分あれはエイ・・・。尻尾も尖っていたし・・。エイが大量に浜に打ち上げられていたのです・・。そのサイズは大きな物から小さなものまで・・と言っても、小さくても手のひらよりかは全然大きかったのですが・・。それを見て、びっくり、そしてちょっと感動した私が歩き進めていくと・・今度はイカだとか、大きなカニだとか・・が打ち上げられていて・・よく分からない生物までもいたりして・・かなりテンションがアップ・・あの日の事は忘れられません・・。

食べ物

8か月の娘を子育て中の私・・本来、最近の離乳食のペースは生後5か月からとからしいのですが・・・でも、私たちがご飯を食べているのを見て、身を乗り出してつかもうとし・・・更には涎の量が半端ではなくて・・と言うのを見かねて4か月半、と少しだけ早めに離乳食を初めた娘・・。1度だけ3、4日何故だか嫌がって食べなくなった日はありましたが、でも、その他に関しては特に好き嫌いもせずに順調に離乳食を進めてきた娘。本当にあまり手間のかからない子供で助かります・・・。

でも、最近になってちょっと心配になってきたのはアレルギーの事。と言うのも、特に今までアレルギーも出てはいないし、私たち両親というのも、特にアレルギーがあるわけではないので、大きな心配はしていなかったのですが・・・。でも、先日、幼馴染の集まりに行った時に、ほとんどの子供にアレルギーがあることが発覚。しかも、1歳ちょっとの子に関しては、肉系は鳥以外はすべてダメで、牛に関わる牛乳なども全てダメ、と言う子がいて・・・そんなにもか!?とちょっとびっくりしてしまったのですが・・・。

で、それを聞いてちょっとどうしようかな・・検査を受けた方がいいのか・・と思ったのですが、やっぱり検査を受けるのはやめだ!!と決めた私・・と言うのも、基本的には親にアレルギーがなければ大丈夫とは聞きますし、アレルギーがあることによってそれを避けて食べていたら、何もかもがダメになってしまいそうで・・・。だって、アレルギー検査をすると、通常では反応が出ているか、出ていないか分からないものまで全部出てくるんですよね。そうなると、やっぱり食べさせるのは戸惑うわけで・・・しかも、昔の人なんてこんなのしていなかったし・・・。

だから、うちの娘にはしないことに!!確かに反応が出るのは怖い気はするけれども・・そばとかは、まだ全然先にしておいて、基本的には少量から、少しずつ初めて行こうと思っています。

募るイライラ・・

先日・・娘が久々に風邪を引いた・・・。昔に比べ・・といっても数か月前ですが・・・。鼻が詰まっていると眠れないようで・・ちょっと前まではこれでも寝ていたのですが・・(こっちが心配だった・・)でも、今回は違った・・。なので、本当に苦しそう・・・寝たいという気持ちもあるのに、とかで・・。で、ようやく寝た、と思ったら、旦那さんを送り出す時間・・・。でも、送り出した、と思ったら娘がまたぐずって・・一緒にうとうとして・・・の繰り返し・・・そんな私と娘の大変な時期が数日続いたのですが・・

先日、お休みだった旦那さん。娘もだいぶ良くなってはいたのですが、完璧に寝不足すぎる私・・・。で・・朝またぐずった娘・。きゅっと抱きしめたら最近は寝るのに、その日にかげって機嫌が悪く・・しょうがない・・・と思ってたって抱っこしての寝かしつけ・・。と思って隣を見たら・・旦那さん、ゲームしてるんですよね。携帯で・・・。正直・・は??と思った私・・・。え??寝かしつけてくれないの?こっちが寝不足なのは知っているよね??と言う感じ。

でも、あ、おはよう、と返す旦那さん・・。イライラするのも無理はない。そのイライラは隠さなくてもいい、と思った私・・。完璧にムシ!!でも、全く気が付いていないのか・・。ゲームに夢中の旦那さん。で、ようやく寝たと思って娘をおろし、私も寝ようと横になった時に・・つんつん、とちょっかいをかけてきた・・・。イヤ、本当はここで構わないのはいけないことも知っているし・・でも・・・このイライラは抑えられない。もう眠たくて、それを説明したくもない・・と思って、ムシ。本当はムシなんて嫌いなのですが・・イライラはピークだったのです・・・。

本当に・・普段は大いに助けても暮れるし、いい旦那さんだとも思っている・・・。でも、それはないでしょ、と正直思った。わたしが小さいのも分かっている。けど・・ダメでした・・。

脳だけではなかった

右と左で、その働きは違う、とはよく聞きますよね。脳みそ。右脳派だと・・左脳派だと・・・理論的で・・・とか、男性脳で・・とか、色々ありますが、あまり気にしていない私には、ちょっとどっちの脳がいいのかは分からず・・むしろ、もはや私自身で行くとどちらも脳していないのではないのか・・と心配になる位ななのですが・・・(笑)

でも、この脳みそと一緒に、実は耳にもその働きには違いがあるのだとか・・・実は、左耳で聞いた情報は右脳に届きやすく、また、右耳で聞いた情報と言うのは左脳に届きやす野だとか・・・でも、この原理って、マヒにも似ているような気がする・・・。左半身に障害を持っている人は、右脳に、右半身に障害を持っている人は、左脳になんらかの衝撃を受けた可能性が高い、と言うのはよく聞きますよね。そういったことまで考えると、なんとなく納得は行くような気はします・・。

でも、実はこの脳だけではなくて、耳もあまり機能していない私・・(汗)と言うのも、今日も旦那さんに聞き返し過ぎと言われたくらいで・・いや、これは実は耳では聞いていても、脳でちゃんと理解できていなのかも??(笑)

で、この耳の話に戻るので菅・・これってきちんと覚えれば、言いように使う事が出来るのだそう・・・。と言うのも、右耳から仕入れた情報と言うのは、かなり使える感じがしていて・・例えば、人は右耳からの頼みごとの方が、左耳から聞くときよりも、承諾する率と言うのが2倍にもなるのだとか!!これって、かなりの確率ですよね。なので、デートのお願いとかも、右耳からの方がいいのかも・・・!

そして、仕事の話も右から聞いた方がいいらしい・・・と言うのも、左脳は記憶も司っているらしいので、ミスなどのが減る確率が高いのだとか・・!対して左耳は感情などを受け止めるので、恋人へのささやきなどは左耳からの方がいいらしい!成程・・でも、ここ、ちゃんと右耳から聞いてくださいね、きっと忘れてしまうから・・・。

トイレ事情

旦那さんは毎朝トイレに行く・・汚い話ですが・・出る、と言う感覚がなくても、出かけた先でトイレに入るのが嫌なんだそうで・・毎日一生懸命にトイレに入っている(笑)しかも、その時間10分以上は入っている感じなので・・頑張ってるんだなー・・と思っている私・・・。でも、いざ出かけようという時に入られたら、それは腹が立ちますが・・(笑)

でも、そんな日本のトイレですが・・・最近街でトイレに入るとやたらハイテクな感じのトイレが多いような気がする・・・まずは温風が出てくるというだけでビックリだったのに、最近のトイレは石鹸すらも自動的に出てくるし、しかも、温風に関しても1か所1か所にしっかりと設置されていたりするので、びっくりさせられる(笑)どんだけ至れり尽くせりなんだよ、と(笑)

でも、このトイレ、日本だけのものなんだそう・・海外では日本のトイレはハイテク過ぎる・・とか、日本ほどトイレをまじめに使っている国はない、とまで言われているのだそう・・・(笑)でも、みんなが使うところだし、なによりも汚くなりやすいところなので、日本人としてはそれはとてもいい事のように感じるのですが・・・。

でも、さっきの石鹸も凄いな・・と感じたのですが・・最近のトイレはふたすらも自動的に開閉するところがあるので、これにはびっくり・・・しかも、ちょっとの動きを感知してくれますもんね・・・。実は神経質・・と言うわけではないのですが・・・トイレのふたを触るのには少し抵抗があった私・・・というのも、ふたが汚いとかではなくて、少し便座にも手が触れますよね。それがイヤだったので・・本当に日本人で良かったという瞬間(笑)

でも、海外のトイレの事情はかなり凄い話を聞くことは大いにしてありますよね・・・。そもそも見えてしまっているというところがあるのにはびっくり・・何のための個室なんだと思うのですが・・それが文化の違いというものなのでしょうか・・・日本人で良かったよ(笑)

ストレス過多!

ストレス・・・って皆さんは感じていますか??私ももちろん会社に勤めていた時は多少なりとも感じていました。大好きな会社でした、働いている人たちも好きでしたし、残業も基本的にはなかったし・・・あとは、色々な配慮と言うのもある会社だったので、とても働きやすい環境にいたんだなと言う風には思ってはいるのですが・・何も会社で働くというのは社内の人だけと付き合う・・と言うわけではないので・・その外的要因と言うのはとってもストレスになることもありました。

でも、今は子育て中、本当にありがたい事に毎日娘と一緒・・確かに、眠たい時に寝られなかったり、お風呂にしっかりと疲れなかったり・・・色んなことはありますが・・ストレスまでとはいかないかな・・・?と言う感じの私。だって、それ以上に一緒にいられる幸せを感じているので!!(笑)

でも、ストレスを感じる・・と言えば・・机の上が汚かったりしはじめるとストレスと言うのはたまって来ますよね・・・って自分で片づければいいのですが・・最近は後追いをするようになってきたので、簡単に倉庫の掃除とかし始められない感じ・・・しかも、倉庫の部屋と言うのは寒いので、連れていくのにも気が引けてしまうし・・・

そして、最近自分でも感じているのは、服装に無頓着になってきた事・・・別に昔来ていた服が入らないというほど太ったわけではないのですが・・でも、授乳に便利な服と言うのはおのずと決まってくるものなんですよね。そればっかりやっぱりそして着てしまう・・・でも、授乳用の洋服を買おうとは思わないんです。もったいないので・・だって、授乳の期間なんて一時期だけだし・・・買うのも結構高い割にはそんなにカワイイ!と言う感じの服はないですよね。機能性重視だから・・・なので・・無頓着・・・だからたまに自分の服を見て、なんだかがっかりするときもあって・・・女としてどうなんだろう・・・って。それは確かに、ストレスかもなー・・

シメには

お酒にシメには・・・何が1番いいのかな・・なんて今日旦那さんと一緒に話していた私・・(笑)なんてことを話している夫婦だ、と思われるかもしれませんが・・・(笑)でも、そんなくだらないことを話しているのが楽しいな、と感じている私(笑)娘が寝ている間のつかの間の幸せ(笑)ラブラブな時間です(笑)

でも、今は授乳期間中なので、お酒自体が飲めないですし、そのシメなんて・・・本当は飲むだけ飲んで、シメて・・なんて本当にやりたいことですが、でもそんなにはいつになったら・・・と言う感じの私。考えるだけと言うのもつらいものがあります(笑)

昔旦那さんと一緒に飲んでいた時はよく、油そばを食べて帰っていた私たち(笑)今考えると凄いコースだな、と言う感じですが(笑)でも、それを言い出すのは大抵旦那さんの方。なんせ、無類のラーメンすき。でも、元々は汁なしのラーメンと言うのは好きではないのですが、以前住んでいたところの駅前にある油そば屋さんの油そばに関しては大好きだった旦那さん。よく食べていたな・・・。

でも、私よりも食い意地のはっていない旦那さんは(笑)、あまり食べに行こうという頻度自体はそんなにはなかったような気がする・・・となると私は決まって帰りにコンビニによってもらって、おにぎりを3、4個買って帰る、と言うのはお決まりのコースでした。(笑)駅から、自宅までは歩いて約10分程度だったのですが、その間におにぎりを食べながら(笑)何故か無性に食べたかった(笑)

今考えてみると、女っ気もない感じです絵が・・・でも、そんな私をよく食べられるね、とニコニコしながら?(実は苦笑いだったのかも(笑))見守ってくれていた旦那さんが好きだったな~・・と(笑)今は・・・お酒が飲みたくて仕方ない・・というのと同時に、そのあとのシメと言うのが恋しくてしょうがない(笑)また、以前のように飲めるようになるのは何年後??その日まで頑張るか!

湿気

冬になると恐ろしいくらいに乾燥する日々・・・この乾燥のせいなのか、全身もカサカサになってきて、やばい事にかゆい・・という事態にまで発展してしまっている今年・・・去年は妊娠線を作らないために保湿のクリームを念入りに塗っていたのですが・・・今年はとんでもない、お風呂上りにそんなことをやっている暇もなく・・・案の定・・・カサカサになっている・・・。しかも、専業主婦を始めてから、洗剤を触る機会が多くなったので・・・指先もかなり大変なことになっている・・・カサカサ・・・こんなので娘を触っているのか、と思うと可哀想・・・ごめんなさい・・・

で、この乾燥が気になったのだから、毎日のように加湿器を付けている我が家・・・。でも、その効果はあるのか、ないのか・・・カサカサになっているという事は・・・でも、寝起きにのどが乾燥していたい、と言うのはなくなったので、この加湿器はしっかり働いてはいるらしいです・・。でも、肌が潤う、というほどはないらしいです(汗)

でも、この加湿器・・かなり炊きすぎて・・・結露がとっても凄い・・・でも、部屋の湿度で見てみると、そんなに湿度はないみたい・・・でも、結露は凄い・・・これってかなりいけない状態らしく・・・当然のことながら、これが原因でカビやダニの原因になるのだそう・・・。でも、そんなこと言われても・・・と言う感じなのですが・・・

しかも、今、実は寝室が寒すぎて、リビングに布団を持ってきて寝ている我が家・・。(笑)で、フローリングに布団をひいて寝ているのですが・・最近知った、カーペットのカビとお布団のカビ・・・多分湿気の逃げ場がなかったからだと思うのですが・・・もしダニがいたら・・レイコップでそれはやっつけてしまったのですが・・・このカビはきっとどうにもならないので・・お布団もカーペットも買い換えようかな・・・と思っています。・・・でも、この時期が終わってからの方がいいのかな・・でも、病気になりそう・・・どうしようかな・・・

死の動物園

インドネシアになるスラバヤ動物園と言うのを知っていますか??私はこの事件を知ってから知った動物園なのですが・・・この動物園は、希少動物が沢山いる動物園らしいのです。もう絶滅してしまうとか・・・でも、今ここで問題になっているのはこの動物園の動物が変死をしているという事。

いやいや、まず希少動物がいる、っていう時点で管理体制をしっかりとしてほしい、とお思うのですが・・・この動物園では先日、ライオンが首をつって死んでいたんだそうで・・首をつってって、ライオンがそんなこと出来るはずがないですよね。たまたまそこに縄がかかってて、ジャンプしたら・・というなら考えられるのかもしれませんが、普通の動物園のライオンの檻を想像しても、そんなものはないし・・・。そんなことが起こるはずはないですよね。しかも、そのライオンは飼育員がドアの開閉時に使う紐で、ドアに結び付けられていたのだとか・・・金属製のものだったらしいのですが・・・

でも、いくら監視カメラが・・・とかではなくて、そんなことを人間の力ですることは可能なのでしょうか・・・まぁ・・・実際にはライオンと触れ合ったことはないので分かりませんが・・でも、あのライオンに力で勝てるとは思わない・・体重だってそこそこあると思いますし…きっと結びつけるときだって抵抗はしたと思うんです・・・。いや、しなかったのかな??睡眠薬とか使ったってことかな・・・?真相は分かりませんが・・・でも、本当に悪質・・・

しかも、この動物園のこういった事件と言うのはこのライオンが初めてなわけではなくて、かなり色んなことが今までもあったのだとか・・・例えば、今月だとヌーが檻の中で病死をしていたり、スマトラトラがかなりガリガリだったり・・・数年前から病死する動物が数百匹にも上ったのだそう・・・。

しっかり管理が出来ないようならば、それだけの予算がないのなら、早く締めてしまった方がいいのに・・きっと利益も上がっていないのだろうになんで、この動物園は経営するのだろう・・動物が本当に可哀想・・・

季節的なもの

今、私は8か月の娘の育児中。なので、もちろん仕事もしていないし・・・社会的な仕事、とかのストレスからは解放された状態・・・。本当にあの、仕事のストレスと言ったら・・・日本人は余計にかもしれませんが、本当にきついものがありますよね。

まだ、私が以前の仕事の駆け出しだった頃・・・本当に大変だった・・・店舗も販売の仕事を主にしていたのですが・・・毎日のように数字とのにらめっこ・・・もちろん、社会で働く、と言うのはそういう事で、何かをして報酬を得なければ利益がないので、もちろんお給料もなくなってしまいますよね。最初の最初は本当に順調に進んで、ある意味、ちやほやされていた私でしたが、その後・・・売る商品が変わってからは・・・ビックリするほどに売れなくなっつぃまった私・・・。その時期に関しては、本当に地獄だった・・・売れていた商品が売れなくなってしまった・・・という自分もイヤだったし、そこでもちろん毎日のように詰められるわけで・・・ちやほやから一点・・・給料泥棒か!とまで言われた1週間・・・辛かったなー・・・でも、それはひょんなことで解決し、すぐに復活を遂げられたのですが・・・。

でも、そういった仕事のストレスで鬱になる人は少なくないですよね。右を見ても、左を見ても・・・そこには鬱の人がいる、と言うくらいに鬱は今はとても多いもの。でも、この病気はこの症状が出たら鬱、と言うのはないらしくて、何かしら精神的にあれば、そして、なんの病名も付けられない時には鬱、と最近は判断されるのだとか・・・。で、この鬱と判断をされて喜ぶという人もいるのも事実・・・結局はちゃんとした理由を元に仕事を休めるから、という事なわけで・・・私の身近にもいました。

そうなってくると、今度は疑われるのは本当に鬱の人で・・・本当に鬱の人って、もちろんその度合いもあると思うのですが・・・可哀想ですよね。余計に思いつめてしまいそう・・・。早くみんなが元気になればいいのに。

季節性うつ病

厚生労働省が5代疾患に挙げているうりの一つがうつ病・・・この病気に関しては決して関係ない話ではなくて、かなり身近な話ですよね・・・。私は以前、派遣会社の採用担当をしていたのですが、毎日登録に来るスタッフは、30人ほど。多い時でなので、来ない時は本当に数人なのですが・・・その年齢は・・・学生から、かなりの高齢者まで・・・もちろん、紹介できるときと紹介できない時とあるのですが・・・

で、そこでとても多かったのが、過去に鬱の歴がある人。過去に鬱だったから仕事を紹介できない、というわけではないのですが、でも、過去にこういったことがありました、と言う風に戦法に話すのは必須でした。なぜならば、鬱と言うのはとても再発の可能性の高いもの、とされているために、そのリスクがあること、また、すぐに発見してもらえるように、とその配慮も込めての確認事項でした。でも、毎日1人は必ずと言ってもいい程いたのがこのうつ病・・・。全く見た目で分からない人もいれば、まだ働くのはムリなのでは・・と素人の私が見ても思う人もいました。薬を飲んでいる人も沢山いたな・・・。

実はこのうつ病って、仕事のストレスだけではなくて、季節性うつ病と言うのもあるらしいです。これは日照時間や遺伝的な光感受性の減弱が関係しているらしく、比較的に女性に多いのだとか・・・この季節的うつ病は、通常のうつ病と違って、逆の症状が出やすいのだとか・・・例えば、過眠・・・寝ても寝ても寝たりない・・・だったり、過食・・・通常よりも沢山食べてしまったり、あとは以上に甘いものを欲したり・・・って今の私にぴったりの症状なのですが・・・まさか・・・(笑)でも、いくらこういった病気があったって、そのせいには簡単にはしたくはないですよね。もちろんそんな時もあるかとは思いますし、ちゃんとした方法で治すのも必要かとは思いますが・・・でも、認めたら余計に弱くなってしまいそうな気もするんです。病は気から・・・まずは負けない気持ちが大事ですよね!

高級品だからってなぁ…

睡眠だけはほんま削るとあかんと俺は思うとるわけで、どんなに忙しい時でもちゃんと寝るようにしている。最低でも4時間は寝んと、仕事する頭にならへんのよ。理想は6時間。のんびりの時は、7時間くらいやな。それ以上は寝すぎて逆に気持ち悪くなってまう。寝すぎもあかん。

でもって、寝る環境にもこだわりをもっとってな、自分がぐっすり眠れる環境やないと嫌やねん。酔いつぶれて床に寝転んで寝てしまうとかありえへん。旅館やホテルでも自分がいつも寝てる環境と全然ちゃうかったりすると、眠りが浅くなってまうんよ。やからアウトドアなんちゅうのはようせんわ。テントで泊まったりとかな。そういうんは嫌いや。

でな、そういう睡眠に対する拘りを持ってるもんやから、仕事のお得意さんが俺に凄い高級枕をくれたんよ。なんか整体師が作ったっちゅう異様な形をした枕。なんでも寝つきが悪い人もぐっすり安眠みたいなアイテムらしかったんやけど…… ぶっちゃけおれが使ってみたところ、イマイチやった(苦笑)。いくらするんかしらんけど、俺が長年愛用しとるそば殻枕の方がメッチャ寝やすかったわ(笑)。高級枕は勿体無いんで、彼女にやってしもうた。彼女はまぁまぁ普通のようだ。

結構そんなもんやねんなぁ~、高級なものって。俺はもともとが貧乏気質なせいなんか、高級といった類がイマイチ体に合わへんねん。枕以外にも、以前高級ワークチェアーを自宅用に購入したんよ。リクライニング機能や肘掛があってな、ちょっと座ってみたところ、快適やってん。でも1時間位座っとると変な感じがしてもうてな、結局それまで使っていた質素な4本足木製チェアーに戻してしもうたわ。角度調整とか余計な装備がじゃまになってもうたんよなぁ。

食いもんもそうやなぁ。高級なんたらみたいな食いもんは、基本的に俺の口には合わへん。いろいろ付き合いで料亭やらレストランに連れて行ってもらう機会はあんねんけどな、あんま美味いと思うことがないねん。そりゃ確かに安いもんより美味いと思うもんは中にはあるで? ただ、値段に見合った唸るほどの美味さかっちゅうと、そうでもないってこと。正直いまだにフグとか美味いと思わへんもんなぁ……。先日もフグ屋に連れて行ってもらったんやけど、もっとリーズナブルな魚を食いたかったわ(苦笑)。

いつでもOKのやつ

フットワークのいいやつってのは好きだよな、やっぱ。人付き合いがいいやつ。おるやん、「ちょっと都合が……」ってしょっちゅう断る人。でその都合の内容が別にそんなたいそうなもんじゃなかったりしてな(苦笑)。なんだ、俺なんか所詮その都合以下の存在なのなと思ってしまう。そりゃ仕事でって言われたらしゃあないと思うけどなぁ。

逆にいつ誘ってもOKっちゅうやつもおってな、そういうやつはやっぱり誘いやすい。同僚にしても後輩にしても。中には忙しい合間を縫ってでも来てくれるやつもおるわ。そういうやつはほんま可愛いわ(笑)。顔を出してくれるってだけでも、ほんま慕ってくれてるんやなとしみじみしてまうねん。

先日もこんなんがあったわ。仕事で忙しくしとる後輩を誘ったらな、「1時間くらいしかいられないですけど、行きますよ!」って言ってくれたんよ。「それじゃ悪いからええよ、ごめんな」って気を使ったら、「いいんですよ! 誘ってくれただけで俺はありがたいって思ってるんですから、行きますよ!」って言うて、来てくれたんよ。ほんまに1時間くらいしか一緒に話できへんかったし、向こうは仕事の合間やったから酒も飲めなかったんやけど、次はのんびり遊ぼうな~って気持ちよく別れたわ。

こんなんも言うてたな、「子どもの顔を見ると疲れが吹っ飛ぶのと同じで、誘ってくれて少しでも話ができて一緒に飲めるなら、1日ぐっすり眠ったくらいの元気でますわ!」ってな。ほんまええやっちゃで。最近はゲームやなんや、疲れてるからなんや、家族の顔色がなんやで誘いに乗ってくれへんやつが増えたけど、そういうのとはどんどん遊ばんようになってまうわ。共通の趣味や仕事を持っていてもそうなってまうなんて、俺としては寂しいもんや……。

俺も誘われたらいつでもOKってタイプや。嫌いなやつんとこには行かへんけどな(笑)。でも好きなやつんとこには寝る間を惜しんで行くわ。昔彼女との約束をそれでキャンセルしたこともあってな、そん時は彼女に「悪いけれど、男女の付き合いよりも俺は仲間との交流を優先する男やから」って言ってやったわ。で、結局別れることになってもうたけど、後悔してへん。もし結婚するってなっても、俺は仲間を大切にするからな、どっちみち今から女に気を使っていたら、幸せにはなれへんねん。

牛丼めっちゃ美味いよな!

最近牛丼ばっかり食っとるなぁ。好きやねん、牛丼。年末は仕事だけやなくて他にもいろいろ忙しくってな、飯を選んどる暇がないねん。で、気が付くと俺にとっては無難な好きもの、牛丼を選んどるっちゅうこっちゃ。そんなんは今に始まったことやなくて、学生時代からずっとそうや(笑)。

初めて牛丼を食うたんは、俺が中学生のときやった。なんでかは忘れたが親父とどっかに出かけた帰りにな、親父が「美味いもん食わせたるわ」っちゅうて牛丼屋に連れてってくれたんや。うちはそれまで牛丼屋に行くことがなかったし、親父もここ最近初めて食って美味いと思ったらしいんや。で、俺もそれで食ったらびびるくらい美味かったわ(笑)。お世辞抜きで、今まで食ってきた外食系で一番やった。こんな美味いもんを中学の今になるまで味わってなかったなんて、俺はなんて勿体無いやっちゃねん! と悔し涙も出そうやったわ(笑)。

それからはちょいちょい家族で牛丼っていきたいところやったけど、貧乏なうちは牛丼屋すら家族で行くのは厳しかってん。連れてってもらったのは、俺が誕生日の時や親父とどっか出かけた時くらいやったな。高校になってバイトをはじめたら自分の金ができたもんやから、よう牛丼を食いにいったわ。

今でも牛丼は滅茶苦茶好きで、よう行くのは吉野屋。いろいろ行ったが、一番はやっぱ吉野家やな。味がオーソドックスでええねん。しかも並盛280円とか安いよなぁ。並盛やったら3杯は食ってまうが、それでも千円いかへんねんもん。ほんま、やすくてうまいわ(笑)。

でも、30代にもなっていい歳になるとな、高級なもんも食べる機会にも恵まれるってもんや。でな、ちょっと前に高級和食店に仕事仲間と行く機会があってな、牛丼を注文したんよ。値段は吉野家の並盛の10倍以上や。さぞどんなに美味い牛丼が出てくるんやろな…… って期待しとったんやけど、これがイマイチの味やねん(苦笑)。価格相応の味はもちろん、吉野家の方が美味いと思ったわ。

俺の舌が貧乏舌ってのは確実にあるだろうが、食いもんってのはなんでもかんでも高級にすりゃ美味い! ってことは絶対あらへんとおもうで。刺身やステーキなんかは確実に高いほうが美味いと思うねん。でも牛丼は庶民的なもんやから、高級とは無縁の食いもんなんやとそんとき思ったわ。

メンテナンスしないと駄目だな…

久しぶりに乗ったバイクのチェーンがだるんだるんでさ、走りだしてからそれに気が付いたよ。なんかカチャカチャ音するし、おせーしさ(笑)。ちょっと停まってチェーンを触ってみると、明らかにチェーンカバーに接触してるだろってくらいたるんでいた。

チェーンってのは伸びきってると外れそうだからな、怖いわ。すぐ帰って調整したけど、もう寿命かもしれないな。かなり伸びきってる感があった。スプロケもサビサビだし、尖りも出てきてる。チェーンと同時にスプロケも交換したほうがこりゃいいな。まぁ別に滅多に乗らないバイクだからそのうちでいいけど(笑)。で、そうやってそのうちにしとくと、今回みたいに久しぶりに乗ってまた同じような目に合うんだな(笑)。

バイクに限らずだけどさ、乗り物はメンテナンスしないと駄目だなやっぱ。乗る乗らないに限らずさ。俺は何台もバイクを持っててさ、しょっちゅう乗るのは定期メンテナンスは欠かしていない。毎週のように点検してる。オイル交換もプラグ交換も各種注油に消耗品交換も怠らない。しょっちゅう乗るのは安全も考えて欠かさないのだが、滅多に乗らないとなると、後回しにしちまうんだな。

金銭的なこともある。毎日のように乗るマシンには金を渋ることはできない。例えばブレーキパットが無くなって制動できなくなってしまったマシンで通勤や買い物なんかできやしない。問題あるから乗らないなんて選択もできない。突然問題が出ても困る。だから定期的にチェックとメンテナンスが欠かせない。問題があっても乗らなくて済むような趣味マシンなら、別に急ぐ必要は無いってなっちまうからなぁ。

メンテナンスの時間も勿体無く思っちまうこともあるよな。休日に、「あれを直してこっちを見て…… そうだ他のバイクも見ないとなぁ……」なんて気を使わなくちゃいけないのは面倒なもんだ。だったら何台もバイク持つんじゃねぇっつう話だけどさ、好きなんだからしょうがないじゃないか(笑)。

だが所有してるならしてるで、責任持ってメンテナンスしていつでも乗れる状態にしてやるってのがオーナーの義務だよな。買ったら放置しっぱなしってのは無責任だ。犬猫ペットを飼ってろくに世話をしないのと同じことだ。

もうすぐ正月休みだし、どうせすることもないからな、年始はバイク整備に費やすか。確か年始セールで店も部品を安く売り出すと思うし。

薬膳料理

寒くなってくると、ウイルスが蔓延すると同時に、人間は冷えや低体温化を招くので、免疫力が低下し、自然治癒力が落ちてきてしまう・・・免疫力とは、病原菌などから体を守るシステムですよね。しっかりしていれば、風邪もひきにくいし、疲れにくい、とも言われています。できれば、そんな時は身近な食材で薬膳料理を作って、体の中から病気を予防していきたいもの・・・!

ちなみに、そもそも薬膳とはどういったものかというと、中医学理論に基づいて作られた食事の事で、病気の予防や、回復を助け、健康を維持するための食材と言われています。その効果は食材によってさまざまで、気候によって生じやすい体のトラブルをケアする効果のある食材を取ることが重要と考えられているようです。

でも、意外ととっつきにくいのが薬膳料理で、苦いのかな、とか、薬臭いんじゃないか・・・とか。そもそも、そんな簡単に手に入らないんじゃないか・・・と思ってしまうのですが・・・中医学理論には基づいてはいないようなのですが、薬膳とは言えないですが、日々私たちが食べている穀物や野菜、肉や魚、乳製品などを材料にした薬膳料理を出しているお店もあるそうで・・・そもそもで言ってしまうと、全ての食物には薬膳作用があるが、その薬効に劇的な即効性はないそう。・・・それを得るには日々食べ続けることが大切で・・・何事も継続は力なり、何ですね。

一応、薬膳と位置付けられている身近な食材だと、長ネギ。これは有名ですが・・・のどの痛みを和らげたり、タンを取り除いたり、神経の興奮を抑える効果があるそうです。また、風邪をひくと胃にもあまり負担をかけたくはないと思うのですが、消化液の分泌も促進させ、食欲を増進させてくれるという優れもの!!最近を抑制する作用もあるので、風邪をひいたときや、そのひき初めには積極的に食べたいですね!!

それぞれの食物をバランスよくとって、今年はこれから風邪0を目指して頑張ります!!

目覚め

みなさんは目覚めはいい方ですか??私は昔は決して朝は弱くはなかったですし、割りと目覚めもいい方だったのですが・・・最近のこの目覚めの悪さには自分でもうんざりするときがあります。目覚ましに気が付かないところか、起きた所で、すっきりしない・・・という事が多いのですが、一般的に実践されている目覚めすっきり方法とうのを見つけたので、私と同じような状態の皆さん、一緒に実践してみましょう!!

まず有効とされているのが、朝目を覚ましたら、とりあえず何も考えずに床の中で大きく伸びをしてみましょう、というもの。ちょっと体を動かすだけで、眠っていた体が目覚めてくれて、頭もすっきり!!特に最近のようなこんな寒い朝でもすっきりと起きるためには体の温度を上げる事と、血のめぐりをよくすることが大切なようなので、この伸びが更にいいそう。伸び、って単純ですが、これだけで血行がよくなって体温の上昇を手伝ってくれるようです!!確かに、朝の伸びは気持ちがいいので、いいかもしれませんね!!

そして、有名な方法・・体内時計をしっかり安定させること。この体内時計を朝にリセットする必要があるらしいのですが、朝日を浴びる、と言う行為がとても大切なんだそう。なので、朝起きたらカーテンや窓を全開にして、太陽の光を体全体で浴びる。特にこの光を目から取り入れることで体内時計のリズムはリセットされるようです。また、太陽の光を10程度あびることで、脳を覚醒させるセロトニンというホルモンの分泌が増加するので、眠りを誘うホルモンのメラトニンの分泌が止まってくれるのだそう!まず・・カーテンを開ける、という行為が寝起きには辛いのですが・・・しっかり開けて朝日を浴びることが大切なんですね!!

朝の目覚めがいいだけで、その日一日いい感じで過ごせそうな気がしますよね!!そのためにちょこっとした心がけをするだけなので、明日からちょっと頑張ってみようかな、と思います!!

風邪

寒くなってきたら必ず話題になるのが風邪で・・・本当に毎年聞いているだけで憂鬱なのに、今年は小さい娘がいるものだから、余計にいやー・・・な気分になってしまっている私・・すでに先取りしてRSウイルスにもしっかりかかってしまったし・・・インフルエンザやノロウイルスなどの感染症の被害がすでに結構広まってきているらしい・・。

娘はまだ0歳なので、保育園にも通わせていないですし、まだまだ、しばらくは通わせる予定もないのですが・・これから先、怖いのが集団感染。今年に入ってですが、千葉県小学校で、児童と職員を合わせて、約200人が吐き気や発熱を訴えて、ノロウイルスの集団感染とみて、周囲の小学校に注意喚起がされたそう・・・。また、愛媛県では早々のインフルエンザによる集団感染が発生し、学年閉鎖されたそう・・・まだまだ身近なところで聞かないな・・・。とか思っていたのですが・・しっかりと近づいてきているんですね・・・怖いなー・・・

何故この寒い時期になると、一気にこんな風にウイルスが蔓延するかと言うと、ウイルスが低温・低湿を好むためで、それにあたる季節が12月~3月なんだそう。ノロウイルスに関しては、日本だけで年間、約1000万人が感染すると言われているらしく、もうすでに12月5日に福祉保健局から流行警報が発令されたようです。でも、これ、かかってしまったときに厄介なのが、現状、ノロウイルスを撲滅させるような特効薬がないこと。そのために、おう吐や、下痢によってウイルスを排出しなければならないのだそう・・・でも、その行為が原因で、脱水症状を起こし死亡の原因になる、とうケースもあるようなので・・・難しいところ・・・。

これらを防ぐためには、うがいや手新井、マスクなどの体の外側からの対策プラス、免疫力を向上させる内側からの対策も必要だとされています。あとは、最近だと明治のR1のようなヨーグルト。これがいいよう。

出来るだけ、防ぐことに専念して、来年は風邪0で行きたいですね・・・

背中ぼすぼす

子育てをして約7か月がたちます。毎日成長してくれている娘、かわいくて仕方のない感じなのですが・・・寝かしつけが最近は大変。簡単に寝てくれることはなく、ぐずりはしないのですが、約1時間ほど、目貸付に時間がかかります。

で、いい方法は何かないか、と思って調べてみたのですが、背中とんとんは結構有名ですよね。でも、実際はこれで寝る子はほとんどいないそうで・・・それよりも効果的なのが背中ボスボスなんだそう・・・。なんだそりゃ!!初めて聞いた!!(笑)

今まで、やさしく背中をとんとんしていたのですが、少し強めにとんとん(ボスボス)をした方が寝る確率の方が高いそうです・・・。知らなかった・・・。なんだか、一説によると、強めにたたくことでリズムに集中し、眠れるのでは・・・という事・・・そもそもなのですが、このとんとんは胎児の時に聞いたままの心音を聞いていた経験の疑似体験らしいので、聞こえない強さ、触るくらいの強さでは意味がないそうです・・・。体内で聞こえていた心臓の音はかなり近い位置だったので大きさもかなりの大きな音だっただろうとの事。そうやって言われてみれば、確かにそうかもしれません・・・。

大事の頃・・・今年の9月に妊娠が発覚したので菅、その時にはまだ0.4ミリなんていわれて、まったく、ただの点だったのに、今では10キロの米袋のような重さ・・・。大きくなってくれた、それよりも無事に生まれてきてくれたことに本当に感謝。毎日一緒にいると自分の時間も持てなくて、本当は大変だと感じることもあるけれど、それ以上にもらったこの幸せは本当に何にも変えられないかけがえのないもの。子供ってこんなにも愛おしいものなんだ、と思ってしまいました。今はもうお腹の大きかった状態の事は覚えてないけど・・・大変だったという事と、つわりが辛かったこと、出産の痛みは忘れたけど大変だったことは覚えている。でも、この詩汗な感じ・・・また頑張って産みたいな、と思わせてくれます。

スタバ

昔から大好きなスタバ。実はコーヒーは全く飲めない私ですが、スタバのチョコチップモカフラペチーノが大好きな私。その他、その時期限定の甘い系の飲み物は全てと言っていい程、制覇している私。本当に美味しくて幸せ・・・。ですが、そんなスタバ、他のコーヒー店に比べてもちょっとお高いので、そんなに頻繁には行ける感じではないですよね。ちょっとした贅沢の時に奮発していく感じです。

そんなスタバですが、私が初めて行ったのは、たしか高校生の時だったと思います。そのちょっと大人っぽい雰囲気に魅了されて、入ったのが初めなのですが、ちょっとドキドキしたのを覚えています。そして、サイズの英語が読めずに、指でさして、コレと注文したのも覚えています(笑)そんなスタバですが、学生時代の時、結構勉強するために利用させて頂いていました。ソファーが気持ち良すぎて、かなりいい気分で漫画を読んでいました(笑)その合間に勉強という感じだった気がする・・・(汗)でも、今になって考えてみると、かなり迷惑だったな、と思います。今、入って席に座ろうとしても、勉強している人が多く、座れないことがあるからです。お店の人からしても、回転率が上がらなくて迷惑ですよね。これは社会人になってから反省しました。

なので、ベビーカーを持って、外のベンチで娘を眺めながら飲んだりするのですが、外のテラス席で外人さんが飲んでいたりすると、それだけで絵になっていてかっこいいなーなんて思っています(目の保養(笑))。外人さんって、本当に日常の動きだけで絵になることがありますよね、かっこいい、羨ましい。でも、外人さんからしたら、日本人もそういった風に見えることはあるのでしょうか??・・・うーん・・・あ、確かに着物とかを着ていると外人さんよりかは映えるかもしれませんね、これぞ、日本独特の文化ですもんね!!

話が脱線してしまいましたが、本当に好きなスタバ、これからも大いに利用したいと思います!!